読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は我が身!?介護は突然やってくる!

両親ともに同じ特別養護老人ホームへ入所!?それまでの経緯を綴ります。これから介護をする方のお役にたてたら嬉しいです。

はじめまして。両親ともに同じ特別養護老人ホームへ入所!?まずは自己紹介から。


スポンサードリンク

はじめまして、tsukkyです。

自分の親にかぎって…!そんなことになるわけない!と思っていたのもつかの間。。
気が付いたら2人とも特別養護老人ホーム入所へ。。。?
それまでの道のりを思い出しながら、自分の備忘録もかねてブログにしようと思いました。
その中で介護情報も織り交ぜていきますので、少しでもみなさんのお役にたてるブログを目指していきます。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


スポンサードリンク
 

 

-この記事の目次-

01.自己紹介

名前:tsukky
性別:女
年齢:50歳
配偶者:旦那1人
兄妹:6歳上の兄が一人(既婚、高校生の子供1人)
血液型:A型
趣味:テニス(見るのもやるのも)、スノボ、編み物、読書、投資、ブログ

02.介護者について

実父(Tsukky's父)昭和8年生まれ 83歳
石川県羽咋郡出身。
母と結婚後、夜逃げ同然で?東京へ移住。東京の都営団地に入居。
東京でサラリーマンを続け課長まで昇進したにも関わらず、40代後半で突如脱サラし、居酒屋を経営する。
その後、自分の故郷羽咋郡で店を出したいと、これまた突然、羽咋郡で店舗兼住宅を購入、飲食店を経営。
羽咋の豪雪に悩まされ&加齢もあって羽咋の住宅を売却。その後なぜか千葉の夷隅に住宅を購入。
ハローワークでシニア向けの仕事を紹介してもらい、証券会社の総務課に所属し、筆耕&新聞配布等の仕事を行う。
その仕事も、高齢&体調不良を理由に退職。そこから隠居生活に。
東京の都営団地と夷隅の家を行き来し、週末の田舎暮らしを楽しんでいたが、高齢で車の運転が不安になり、夷隅の家も売却。
パーキンソン病を患い、リハビリを続けていたが、家に引きこもるようになり、晩酌だけが楽しみに。

いろいろな事を経て・・・
2016年4月末特別養護老人ホームに入所

実母(Tsukky's母)80歳

石川県金沢市出身。自分の父親が銀行員と言うのが自慢だった。
女子高を卒業してから、どこかへ勤めることもなく、Tsukky's父と結婚。
兄を出産、6年後にtsukkyを出産。専業主婦。
傍若無人な父に振り回された人生。
そんな父の介護に疲れ果てたのか…?
2014年3月にアルツハイマー認知症と診断される。
父が入院→特養に入所してからは介護サービスを利用し独り暮らしをしていたが、度重なる骨折により、入院→手術。

現在リハビリテーション病院にてリハビリに勤しむ。
その後は、父の入所している特別養護老人ホームへ入居予定。

 

03.リンクについて

当サイトはフリーリンクとなっております。

サイト名:明日は我が身?!介護は突然やってくる!

ブログURL: kaigo-blog.tsukkymoon.com

 

04.免責

当サイトで紹介したコンテンツによって生じたいかなる障害に、
等サイトは責任を負いません。