読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は我が身!?介護は突然やってくる!

両親ともに同じ特別養護老人ホームへ入所!?それまでの経緯を綴ります。これから介護をする方のお役にたてたら嬉しいです。

引きこもりなのに、発作が起きると病院には行くという…でも大したことはなく、その発作に振り回される日々でした。。


スポンサードリンク

こんにちは。tsukkyです。

今からさかのぼること4年前…

実家の団地を建て直すことになったので、仮移転先に引越しをした両親。

同じ団地内の引越しでしたが、高齢者には一大事だったのでしょうか。
歩いて行けるくらいの距離。間取りもほとんど同じだったにも関わらず、それを気に両親の様子がどんどん変わっていってしまうのでした。

 

父の引きこもり生活にも拍車がかかり、日中もカーテンを開けず、ふすまにもガムテープなどで目張りまでしだす始末。

引越し前の住居は、ベランダ側が道路、その向こうが小学校だったので、あまり人目を気にすることもなく過ごせたのですが、仮移転先は、向いに住居があり、ベランダ越しに人目があるのが気に入らなかったようです。

もともと神経質なところもあった父ですが、ひょっとしたら認知症の症状も入っていたのかも知れません。
なにか気になると、怒鳴るし、具合が悪くなると(発作のように)病院に行くと。。言って聞きません。

そんな環境におかれていたから…母も認知症になってしまったのかも(涙)


スポンサードリンク
 

母からの電話が恐怖でした。

母「お父さんがまた具合が悪くなって…病院に連れて行かないと。。。」

私「今日は日曜日だから病院はやってないよ。明日連れて行ったら?」

母「(後ろから父の怒鳴る声)でもお父さんが病院に行くと言うから。。救急車を呼ばないと。。」

私「やめてーーー救急車だけは呼ばないでー」

母「だって。。。」

 

電話で救急車を呼ぶな。と何度も言ってもダメでした。。
そして救急病院先から電話が来て、私か兄が両親を引き取りに行くと言う…

それでも、その救急病院で入院してくれれば良いのですが、とくに入院するほどではない。と言うことで帰されてしまう始末。。

地元の診療所も、しょっちゅう行くので、迷惑がられ、リハビリに通っていた隣駅の総合病院でも、ちょっとした有名人の老夫婦になっていたようです。
いわゆる「出入禁止」ってやつでしょうか…?!

病院から電話がかかってきて、リハビリ以外では来ないでくださいみたいな。

 

わかってます。。

わかってますけど、両親が理解できないんですよ(涙)


その頃、その「出入禁止」的になってしまった、父がリハビリで通っていた総合病院も建て直し→移転のため休業に。。。


父はリハビリに通う事すらなくなってしまったのです。

 

移転後、その病院は、紹介状がないと診察を受けるのに5,000円くらいかかる立派な病院になってしまい、リハビリも受けられなくなりました。

 

年寄りに優しくない病院。。。(皮肉にも?後に救急でその病院に運ばれてしまうことになるのですが…)

 

とにかくこのままだと、母もおかしくなると思い、それだけは阻止しなければ!

と、父のことをケアマネに相談するのでした。。。


親の介護 ポイント!

病院では、はっきりした治療を施す病気じゃないと、軽く門前払い的な態度をとられてしまうことがありました。。(お忙しいでしょうから仕方ないと思いますが)
親の異変に子供もパニック!!そんな時は包括地域支援センターやケアマネージャーに相談しましょう。

介護する側も何とかしなければと、パニックに陥りがちです。

そこはやはりプロ相談すると、いろいろとアドバイスを頂けます。

家族だけで抱え込まないで、プロに委ねるのは良い事だと思います。