読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は我が身!?介護は突然やってくる!

両親ともに同じ特別養護老人ホームへ入所!?それまでの経緯を綴ります。これから介護をする方のお役にたてたら嬉しいです。

介護サービスを利用しながら高齢者2人の生活。なんとかなるかと思いきやの父の入院。。。


スポンサードリンク

こんにちは。tsukkyです。

 

平成26年

母親の認知症が発覚し、要支援 → 要介護1に。

父は訪問看護、訪問診察等を受け、たまーにショートステイ(個室オンリー)に行き

なんとか、2人で生活していました。

 

父は昔からお風呂が大好きだったのに、寝たきり状態になってから、全然お風呂に入らなくなってしまい。。

お風呂を利用できるデイサービスにも行くことにしました。

 

ただ、やっとショートステイに行ったと思ったら、高熱を出して戻ってきたり…

ショートステイ先で具合が悪くなり、救急病院に運ばれるも、入院するほどでもなく…

私たちが迎えに行って帰ってくるような事が何度かありました。

 

そのたびに、仕事を早退したり…職場に電話がかかってきたり…で、かなり辟易していました。


スポンサードリンク
 

 

 年を越して、平成27年がやってきました。

今から2年前ですね。

お正月は、なんとか実家に兄家族、私たち家族全員が集まり、過ごすことができました。

その時は父はご機嫌で、元気でした。

相変わらずお酒を飲んで、酔っぱらって寝てしまう。。状態でしたが。

 

ただ、それ以降、父がまったくしゃべらなくなってしまうのでした。

寝たきり状態は相変わらずで、食事も取る時は起きて、晩酌もしているようでしたが…

なんだか様子が変。。

 

その頃から、飲んで寝てしまい…トイレに間に合わず、粗相してしまうことがしばしばあったようで、そのたびに夜中、母から電話がかかってきて

 

「(泣きながら)もう大変なのよ~~お父さんが~~」

 

そんな事が、毎日のように続くのでこちらも眠れず、疲弊しきっていました。。

 

ケアマネの方で、特別養護老人ホームの申し込みはしてもらっていますが、タイミングよく入所の案内など来るわけもなく…

 

でも、父親をどこかに預けないと、母親も症状が悪化してしまうのではないか…?!

 

と思い、以前ケアマネから紹介してもらった、費用が割と安い有料老人ホームに入所を決めるか。。と話しあっていました。

 

その老人ホームは以前兄が見学に行って、ちょっと父を入所させるには、かわいそうな感じの施設だったので、申し込みは様子を見ていたところです。

 

もう致し方ないか。。。。

 

と思っていたところ。。。

やはり父の様子がおかしいと気が付いた、訪問看護の看護師さんが、救急車を呼んでくれて、緊急入院となったのでした。